こだわりの酒のお店マツザキ スタッフよろずブログ 
気になるお酒のこと、小江戸川越の情報やスタッフのこぼれ話をお届けします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
マツザキスタッフブログは移転致しました

いつもマツザキスタッフブログをお読みいただきありがとうございます。
マツザキスタッフブログはホームページリニューアルに伴い下記のURLに移転を致しました。
http://nakafuku547.aispr.jp/contents/
今後も株式会社マツザキ及びスタッフブログをよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
【2017/08/08 08:46】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
田舎の酒屋(中福店)発。 平成29年7月11日(火)


   こんにちは ”y” です。

   暑いです。

  RIMG2009 (246x328)
              写真は イメージです。

   夏本番を前に、 【田舎の酒屋の自然散策路】
   (店の裏の雑木林) では、早くも カブト虫 が
  活動を開始しています。
   が、行ってみると、こんな感じ (↓) です。

  RIMG2004 (246x328)
   
   朝早くに カラスが食べてしまい、私が行くと、
  食べ散らかした後なのです。

   これは食べられたメスですが、こんな状態で
  生きて木を登っていました。 ショッキングです。
  
  RIMG1999 (246x328)

   自然界の事とは言え、何とも複雑な思いです。
  ちなみに、昨夏、袋に入れておいた昆虫ゼリーも、
  どうしてわかったのか、食べ散らかされていた事が
  あります。
   まったくもって、カラスに罪はないとはわかって
  いても、あのブラックな様には、どうしても憎悪の
  念をいだいてしまいます。

  RIMG2003 (246x328)

   カラスの被害が大きくなったのは 近年の事で、
  これまでは、朝 ・ 夕 に バケツを持って行き、
  五分くらいで走り回って(のんびりしていると蚊に
  刺されまくって悲惨な事になるので。)、 アッと
  言う間に軽く10匹くらいは捕れたもので、 胴体
  だけを甘辛く煮て酒のアテに ・・ って、何を言わ
  せるんですか! 酒にイヤシイ私ですが、カブト
  虫は食べません。
   
   RIMG2005 (328x246)

   話しは変わりますが、裏の雑木林に リゾートハウスを
  建設中です。 (ウソです。) 何が出来るのでしょうか?

   夕方、セミの声の響きを耳に、キュウリやナスの浅漬けでも
  つまみながら、”八反錦” 米による 『田酒』 純米吟醸 (初商品) で
  疲れをいやす。 ああ、いいなあ。

  RIMG2006 (328x246)
 
   では。


 



【2017/07/11 16:48】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
田舎の酒屋(中福店)発。 平成29年6月20日(火)

   こんにちは ”y” です。

   梅雨とは言え、雨が少なく、今年は枝豆の出来がイマイチだとか。
  直売所などでは、豆が小さかったり、1つしか入っていないものなどを
  集めて安く売っていますが、アレ、食べるのに疲れます。
  やっぱ、普通のがイイです。

   枝豆はビールだけでなく、冷酒にもピッタリ! 
  普通に食べる他に、先に豆だけを皿に出して(皮から)しまって、
  ある程度たまったら、醤油をたらして混ぜ合わせて食べる。
  ついつい酒杯がすすんでしまいます。
  
  RIMG1998 (328x246)

   現在、 【 マツザキ畑 】 では、タマネギを収穫しております。

  RIMG1997 (246x328) (2)

   大きさは まちまちですが、おおむね 3個・¥100 で
  販売しております。 (新宿店・中福店)
   「 しかし、炎天下で汗ダラで収穫して袋詰めして、
  3個・¥100 じゃあ 割に合わないよ!」 と、  
  ボヤきながら収穫しております。

   さて、今年も梅酒を漬ける時期になりました。
  好評の 『天覧山』 梅酒用原酒 (1.8L ¥1980)で、
  だれでも簡単に おいしい日本酒漬け梅酒が出来る
  ので、ぜひ挑戦してみて下さい。

  RIMG1195 (328x246)
  
   スーパーで 梅の実と氷砂糖(容器がない人は 容器も)を買い、
  マツザキで 『天覧山』 梅酒用原酒 を買って下さい。

  RIMG1191 (328x246)
   
   まずは、梅の実の ”ヘタ” を取ります。
  (エグミが出るので)
  つまようじ などで ポロッと簡単に取れます。
  (↑) 写真の上がヘタを取る前の実で、下が取った後です。

  RIMG1192 (328x246)

   梅の実を軽く水洗いし、陰干しでサッと乾かす。(日差しに
  長時間当てると変色してしまいます。)

  RIMG1194 (328x246)

   漬ける前に、梅の実に 鋭利なフォークで 2~3か所を刺します。
  (早く仕上げる為なので、刺すか否かは自由です。 
  通常のフォークでは太すぎます。)

  RIMG1197 (328x246)
 
   容器に梅の実を入れ、その上に氷砂糖を入れ、最後に
  酒を入れますが、その前に、コップ1杯を別に残して、今夜の
  晩酌酒にしましょう。 日本酒として飲んでもおいしいですよ。
  ラップして冷蔵庫へ。 冷酒か、氷1つ入れても楽しめます。

   氷砂糖は、通常1kgで売っているので、半分の500gを使い、
  残りの半分は来年用に保管しておきましょう。 (500g くらいが
  適当な甘さだと思います。)
   袋の口をしっかりと閉じ、ビニール袋に入れて、常温のまま
  で来年も使えます。

   (↑) こんな感じになるので、2~3日に1回、カレースプーンか
  何かで軽く撹拌 (カクハン。 かきまぜる事。) して下さい。
   一ヶ月半くらいで 爽やかな梅酒が出来上がります。
  食前、就寝前などに チビリチビリとお楽しみ下さい。
  つい、ニヤニヤしてしまいます。   (#^o^#)

 
【2017/06/20 16:26】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
田舎の酒屋(中福店)発。 平成29年5月23日(水)

   こんにちは ”y” です。
  田舎の酒屋でも、ここ数日は 異様な暑さが続いております。
  皆様、熱中症 等、くれぐれもご用心下さい。

 RIMG1991 (328x246)

   私は DHA ・・ いえ、魚の栄養ではなくて、
  デブ(お腹が)で、 ハゲで、 汗っかき の事ですが、
  すでに タオルが手放せない事となっております。

 RIMG1995 (328x246)

   そこで、涼しさを演出するために 店の前に打ち水をし、
  淡水魚、ザリガニ等を飼って、切り花も置いてみました。
   花は、ご希望があれば差し上げますので、声をかけて
  下さい。 ご自分で花を摘む事も出来ます。
   
 RIMG1988 (246x328)

   店内からも涼しげに映ります。

 RIMG1996 (246x328)

   店前に近い倉庫の脇には、アヤメが咲き誇っています。
 紫に黄色にと、とてもキレイです。
  あっ、アヤメと言いましたが、カキツバタかも知れません。
 適当な話しですみません。 詳しい方は、ご自身で判断して
 下さい。
  
 RIMG1987 (328x246)

   ある人が、ジャーマン・アイリス(ドイツ・アヤメ)では? 
  と、言っていましたが、一口にアヤメと言っても、細かくは
  色々と品種がある様です。
   私など、ジャーマン ・・ と聞けば、ジャーマン・スープレックス・
  ホールド と ジャーマン・ポテト しか知りませんが、プロレスを
  見ながら ジャーマン・ポテト と ドイツビールで、 「ジャーマーン!
  ワン、ツー、おおーっ!」 なんて、最高ですね。

 RIMG1992 (328x246)

   中庭にも、気になる花が咲いています。 コレは何でしょうか? 
  葉も花も木の雰囲気も、山深く幻想的な中で見る、あの シャク
  ナゲにソックリなのですが ・・

 RIMG1993 (246x328)

   中庭から雑木林へ入ると、スッと涼しくなります。
  気温が 1~2度 違う感じがします。
   この時期は 何がイイって、のんびり歩いていても
  蚊に刺されないので、ベンチに座って、風にそよぐ
  新緑を眺めながら、鳥のさえずりを聞いて ・・
  なんて事が出来るのです。

 RIMG1989 (246x328)

   これが 真夏ともなると、走り抜ける様にして
  カブト虫を取るんだから、大変なんですよ!

   昼間からの美酒に、ちょっと 饒舌[ジョウゼツ]な
  私でした。

   田舎の酒屋へ どうぞ お気軽にご来店下さい。 
  では。



【2017/05/23 15:43】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Nの独り言
3月に新宿(最寄駅は代々木駅)の一角に、
横丁スタイルの店舗が7店舗、軒を連ねる形でOPEN!

【ほぼ新宿のれん街】
ほぼ新宿のれん街
い・ろ・は・に・ほ・へ・と  で識別され数カ所に店舗が
分かりやすく紹介されています。

その店舗内のひとつ「Spanish Italian Azzurro520 代々木店」へ
平日にも関わらず、ほぼ満席で、滑り込みで入れました!
バル4

新鮮な朝獲れの鮮魚介を玄関入ってすぐのケースで豪快に陳列!
バル1

温暖な地中海沿岸部のナポリの家庭料理や
スペイン バレンシア・カタルーニャ地方の料理など
本格地中海料理を四季折々の旬魚と旬の野菜を使っているようです。
バル2

料理も美味しく、ワインがすすむ、すすむ、すすむ・・・・
最終的には、白ワインボトル 4本 空きました(2名にて)
バル3


【プチ告知】

こちらは、店頭にて告知されています“販売イベント”の一部です
詳しくは、是非ご来店時にご確認くださいませ(><)

バル5
【2017/05/11 19:49】 飲食 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
PROFILE
マツザキすたっふ
CALENDER
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • (03/11)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。