FC2ブログ
こだわりの酒のお店マツザキ スタッフよろずブログ 
気になるお酒のこと、小江戸川越の情報やスタッフのこぼれ話をお届けします!
粕漬けの残った粕で漬けた鮭の粕漬けで一杯。
『井筒長』粕漬け&『浦霞』ねり粕。

 こんにちは mです。
 
 前回の粕漬けを食べた後、残った粕を冷蔵保管しておいたので、

鮭の粕漬けを作ってみました。 スーパーで鮭の切り身(チリ産の、

ほとんど凍った状態のヤツ。)を安売り(1切れ¥89)していたので。


 作り方は簡単。 作るなんてほどの事は何もなくて、

鮭に残り粕を塗ってラップし、2~3日、冷蔵庫に入れておくだけ。

ただ、粕の質で味は確実に違うので、何の粕でも良いわけではない。

『浦霞』の ねり粕(上の写真↑)を使っても良いものが出来る。

 取り出して軽く粕を落としたものが下の写真(↓)です。

粕漬けにした、シャケの切り身。

 それを、いつも鮭を焼くのと同じ様に焼くだけ。(写真下↓)

手間もお金もかかっていませんが、既成の粕漬けと比べて、

きっとこちらの方が、おいしいと満足できるはずです。

焼き上がった、シャケ粕漬け。

 かぐわしき粕の風味にコク深さが加味され、お燗酒がウマい! 

どの酒をどの温度でヤルか等、あれこれ思い浮かべるのも、

また酒客の楽しみのひとつ。

 十二六(どぶろく)も粕料理にピッタリだ。
スポンサーサイト



【2012/01/20 19:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://1887matsuzaki.blog134.fc2.com/tb.php/133-99b624a9
| ホーム |
PROFILE
マツザキすたっふ
CALENDER
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • (03/11)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH