FC2ブログ
こだわりの酒のお店マツザキ スタッフよろずブログ 
気になるお酒のこと、小江戸川越の情報やスタッフのこぼれ話をお届けします!
千年こうじや
みなさまいつもご来店ありがとうございます。
新宿店1Fの人です。

先日都内に出た折、以前より行ってみたかったお店を訪ねました。



「千年こうじや」
魚沼の食と文化をみなさまにご紹介する新潟•八海醸造運営のブランドです。

店内に入りまず目を引いたのが、つるし鮭。



皮をむき、半身にしてから薄くスライスし、清酒をかけ浸して食べますとのコメントが。
お酒が進みそうです。。。

マツザキ店頭でもお馴染み、八海山のあまさけ、塩麹、かぐら辛っこはもちろんの事、
千年こうじやさんだけの、生こうじや塩麹の様々なバリエーション。パッケージングも可愛いっ



地元の食材を生かした美雪ますの酒粕味噌漬けや、もちぶたの塩麹漬け。



蔵元の甘味処「さとや」の酒粕バウムクーヘン



周りがサクッとタイプ、しっとりまろやかタイプとあります。
酒蔵さんならではの個性と洗練された味わい!





そして一段と目を引く圧巻のディスプレイ。様々なピクルス!
レンコンやプチトマトなどカラフルでワクワクする珍しくてステキなピクルスがいっぱいですよ~!



店内用のカゴも暖かい雰囲気。



おしゃれポン酢。

自然と寄り添う昔ながらの暮らしの中、味噌や甘酒を麹で手づくりする風習がまだまだ根づいている、発酵文化の継承地です。
(千年こうじやHPより)

雪深い新潟での保存食、生活の知恵。その土地にに根ざしつつも、洗練された文化を感じ取れるお店です。
スタッフの方々もとても親切に調味料の使い方など教えてくれますよ!

ライフスタイルに敏感なOLさんや奥様方で賑わっているのも納得!
身体もココロもほっこりと、癒されるお店です☆☆☆





千年こうじや
都内では神楽坂と麻布十番にお店があります。
スポンサーサイト



【2013/03/04 20:54】 よろづ話 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Nの放浪記 | ホーム | 黒ずくめの常連様>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://1887matsuzaki.blog134.fc2.com/tb.php/369-015fa314
| ホーム |
PROFILE
マツザキすたっふ
CALENDER
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • (03/11)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH