FC2ブログ
こだわりの酒のお店マツザキ スタッフよろずブログ 
気になるお酒のこと、小江戸川越の情報やスタッフのこぼれ話をお届けします!
Nの放浪記
 ≪北海道 2日目≫

二日酔い&寝不足で、ホテルのバイキングの朝食では、
おかゆと味噌汁・・・・

この日は、“札幌”  “小樽”へ!!
途中のパーキングにて、いかにも的な北海道限定ものを

2日1

到着!!
なぜか、とりあえず観光案内板を撮影!? 証拠写真!?
2日2

こちらは、 “小樽運河”
小樽港は北海道開拓の玄関口として発展してきました。
当時は、大きな船を沖に泊め、はしけ(台船)を使って
荷揚げしていましたが、取り扱う荷量が多くなり、はしけが
直接倉庫の近くまで入って行ける水路を作りました。これが「小樽運河」です。
2日6

散策路には63基のガス灯が設置され、運河沿いの石造倉庫群は
当時の姿のまま残されておりレストランなどに再利用されています。
夕暮れ時には、ガス灯がともるとともに石造倉庫群がライトアップされ、
昼間とは違った雰囲気を演出!らしいですっ!
2日4

この日は快晴で、少し汗ばむ陽気
珍しく、甘いものを食べちゃいました!!
すごく美味しかったですね、これ
2日3

たくさんお土産もゲットし、次の目的地へ
車で敷地に入って、入り口しか見ませんでしたが、
“石原裕次郎記念館”にも寄りました・・・車窓から・・・

そこからまた移動して、こちらへ!
あの北海道のお土産で有名な“白い恋人”
工場&白い恋人パーク
2日8

天気も良く、日曜日ということもあり、多くのお客でにぎわっていました!
2日9

こちらは施設内
少し変わったチョコレートのテーマパークになっており、
貴重な美術コレクションや白い恋人の製造ラインが展示されているほか、
チョコレートの歴史についても学べます。
子供から大人まで楽しめる札幌の新型テーマパークです。
2日7

ようやく、お酒も抜けて、お腹も少し空いてまいりました
こちらは、お昼に食べた “海鮮丼” まいう~
2日10

★そして、2日目の夜に続く・・・・
スポンサーサイト



【2013/06/04 17:32】 飲食 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Nの放浪記 | ホーム | Nの放浪記>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://1887matsuzaki.blog134.fc2.com/tb.php/413-7ba44266
| ホーム |
PROFILE
マツザキすたっふ
CALENDER
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • (03/11)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH