FC2ブログ
こだわりの酒のお店マツザキ スタッフよろずブログ 
気になるお酒のこと、小江戸川越の情報やスタッフのこぼれ話をお届けします!
Nの放浪記
ようやく春らしい陽気になってまいりました


先日、埼玉上尾の地酒蔵「文楽」さんへ蔵見学に行ってきました!
文楽

近年、“酒造好適米”不足となっているため、
各蔵元さんもお米の確保が大変のようです。
米

こちらの機械でお米を蒸します。
蒸し機

酒造りで一番大事とされている“麹(こうじ)”
蒸米

その“麹“造り・管理の部屋
麹室

麹と蒸し米を水に入れ、酵母菌を添加して酒母をつくります。
この段階では乳酸で甘酸っぱいです。
もと

この酒母に麹、蒸し米、水を加えてもろみをしこみます。
もろみはアルコール発酵をする工程で、特徴は一度に全量を仕込むのではなく、
3回に分けて仕込み、これを三段仕込みと言います。
タンク

タンクの中はどんどん発酵が進んでいる様子。
タンク2

発酵を終えたもろみは、圧搾機で搾られ、酒と酒粕に分けられます。
しぼりたて

こちらは「研究室」。日々、お酒の状態をチェック・管理しています。
研究室

さて、蔵見学を終え、お昼時になりました
こちらの文楽さんには、敷地内にお蕎麦やさんがあります!
『東蔵』さん
店

お蕎麦やさんですが、オシャレな店内! 落ち着いた空間です!
店2

早速、旬のお酒を飲み比べ
のごり酒・しぼりたて・春吟醸
食1

料理はコースにて
~前菜8種盛り~ 目でも楽しめます
食2

~旬の天ぷら~
食3

追加で~桜海老の天ぷら~ 美味しかった・・・
このあと、蕎麦もいただき、大満足
食4

是非、上尾方面にお越しの際には寄ってみてください

文楽『東蔵』
埼玉県上尾市上町2-5-5 文楽酒造内
(営業時間)昼の部:1100~17:00
      夜の部:17:00~23:00(22:00LO)
     ※日・祝 22:00閉店 21:00LO



スポンサーサイト



【2014/03/17 12:04】 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Nの放浪記 | ホーム | Nのミニ情報>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://1887matsuzaki.blog134.fc2.com/tb.php/503-6be7d2fe
| ホーム |
PROFILE
マツザキすたっふ
CALENDER
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • (03/11)
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH